結納用品のことなら専門店ならではの豊富な展示品の中からお選びいただける岩坂紙店へお越しください。
御家族さまとご家族さまのご縁を結び新しい始まりの大切な結納品のご相談受け賜ります。
専門店ならではの経験と豊富な知識で、地方の結納などでも細やかな質問やしきたり、その他のリクエストにも細やかにお答え致します。

結納品のご相談は
鳥取県米子市の専門店
岩坂紙店へ

大切な人のために結納を行いたいけど

​どこに相談すればいいのかな?

結納をお受けする時

​どのような用意をしたらいいかしら?

今どきの結納について

​相談できるところはないかな?

結納品のご相談なら、鳥取県米子市の専門店

​岩坂紙店にご相談下さい

結納用品は専門店ならではの豊富な展示品の中から

ご希望の品をお選びいただけます。

​代書、結納に関するご説明やご相談も丁寧に致します。

お気軽にご相談ください!

7584440.jpg
7584440.jpg

​鳥取県米子市四日市町54

7584440.jpg

結納用品のご相談は経験と品揃え豊富な当店へご相談ください

大切な人のためにきっちり正式な結納を行いたいけど
どこに相談すればいいのかな?
結納の記念品ってどんな品を選んでよいのか相談したいな?
結納のしきたりとか仲人さんへのお礼など結納について相談できるところはないかな?・・・などなど
素朴な疑問や質問、結納しきたりや結納品の選び方など、経験と品揃え豊富な岩坂紙店へご相談ください。


結納品の内容の一例
結納品には様々な種類があります。
それぞれにこれからの幸せを願う意味があり、これらの結納品を組み合わせることで、多種多様な結納セットが出来ます。
地域や内容などお気軽にご相談ください。

呼び名

目録(もくろく)

熨斗(のし)

寿恵廣(すえひろ)

小袖料(こそでりょう)

家内喜多留(やなぎだる)

勝男武士(かつおぶし)

寿留女(するめ)

子生婦(こんぶ)

友白髪(ともしらが)

結美和(ゆびわ)

高砂(たかさご)

意味

納める品物が書いてある

おもてなし

家の繁栄

結納金

酒料

おとこらしさ

夫婦円満

子孫繁栄

長寿

婚約指輪

長寿

結納用品・結納セットの一例です。

​豊富な品揃えでご来店をお待ちしております

金封等 表書きいたします。

​お気軽にお申し付け下さい。

京-18

結納セット

【都の春12】

​結納3点セット

【小桜文庫箱】

​結納3点セット

7584440.jpg

​鳥取県米子市四日市町54

7584440.jpg

結納用品のご相談は経験と品揃え豊富な当店へご相談ください

結納品は3,5,7,9という風に奇数で揃えます。2で割れる数は「別れ」を意味するため揃えません。

◆三品目◆
三品目の場合は、熨斗、末広、結納料で揃えるのが一般的な揃え方です。
この3品はどのセットにも必ず入れる基本的な結納品となります。

◆五品目◆
三品目に、酒料、栄名(さかな)料の二つを加えると五品目となります。品目数が増えると、地域毎の色が顕著になりますのでご相談ください。

◆九品目◆
九品目は最も品目数の多いセットです。
横幅と奥行きのバランスがよく、鮮やかな水引細工が整然と並ぶこのセットは、 結納式を鮮やかに、そして荘厳な雰囲気を生み出します。

正式結納、略式結納での結納品のご相談やご予算、しきたりなどお気軽に鳥取県米子市の結納品専門店 岩坂紙店までご相談ください。



結納についてのよくあるご質問

ご質問1.

結納の起源はいつごろから?

お答え.

​天皇家や公家たちがお后を迎える際、

文とともに、別注で製作したお祝いの品物を、

​お使いの方々がお后家に届けたのがはじまりと云われています。

ご質問2.

結婚式後の結納品はどのように

補完したらよいですか?

お答え.

​赤ちゃんが産まれたあとのお宮参りの際に、

奉納して御守りとお札をいただくか、「結納羽子板」に加工して、

​実家の床の間に飾られているお方が多いです。

ご質問3.

結納品はどのくらい飾っておくものですか?

お答え.

​結納が終わって1ヶ月くらい、床の間に飾っておいてください。

結婚式の少し前には、また並べておくと、

前祝いを持ってきてくださった方にも見ていただけると思います。

ご質問4.

結納での口上は誰がいうのですか?

お答え.

​一般的には、父親が言うことが多いようです。

ご質問5.

出来ちゃった結婚でも結納は必要ですか?

お答え.

​むしろきちんと結納された方が良いでしょう。

ただでさえ、新婦側の両親には新郎へのもやもやした思いがあるものです。

結納で誠意を見せることは、両家の関係を再構築できる良いきっかけになるでしょう。​

ご質問6.

結納を略式で行いたいと思いますが、どのようにしたらいいでしょう

お答え.

​一生に一度の事ですから、きちんと正式の形で行うことをお薦めいたします。

略式というのは、それぞれが勝手に略すわけで、

これが正しいやり方ですとお話はできませんが、

男性側は結納金を入れる金包(台付き)を用意し、風呂敷に包んでお持ちします。

女性側が確かに受け取りましたという領収書代わりの受書を

​お返しするという形がよいかと思います。

お答え.

​再婚であっても結納は行った方がよいでしょう

新たな門出、ご両家の縁の始まりという意味では、

再婚も初婚も変わりはありません。

​共に再婚の場合は、少し簡単に結納される場合もあるようです。

ご質問7.

再婚ですが、結納はしたほうがいいのでしょうか

有限会社岩坂紙店
鳥取県米子市四日市町54(駐車場4台有・無料)
0859-33-1666
0859-33-1710
各種クレジットカードご利用いただけます

結納品/金封/祝儀袋/不祝儀袋/命名紙/のし紙/文庫紙/賞状用紙/色紙/短冊/色紙額/因州和紙/和紙/和紙紙製品/千代紙/包装紙/手漉き障子紙/板〆染和紙/便箋・封筒/リボン/包装紙/ラッピング用品/色画用紙/OA用紙/OA和紙/OAラベル/上質紙/色上質紙/特殊紙 /模造紙/クラフト紙/ボール紙/鉄筆/棟上セット/奉書/杉原/中折・金赤水引

◆伝票、領収書、集計用紙等事務用紙製品

◆筆、墨、硯、文鎮など書道用品